• 管理人yoshio

新型コロナウイルス感染拡大防止の稽古休止について

最終更新: 2020年4月27日

新型コロナウイルス感染拡大防止の稽古休止について


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、とりあえず4月1日より5月10日(日)まで、すべての稽古(一般部、婦人部、少年部)をお休みとさせていただきます。 よろしくお願いいたします。

4月1日

正泉寺道場



 道主よりのメッセージです。   《以下は公益財団法人 合気会 ホームページよりの転載です》

 世界中に新型コロナウィルスが感染拡大しております。感染してしまわれた方々の一日も早いご快癒を願い、お亡くなりになられた方々とそのご家族に対し心からの哀悼の意を表します。

 現在、新型コロナウィルス(COVID-19)が世界中に広まる中、感染防止対策として様々なことが縮小・中止となり、社会がすっかりどんよりとした曇り空と化してしまっています。  合気道に関しましても各地域で行事は取りやめ、施設閉館により通常の稽古すら行うことが出来なくなっております。やむを得ない事とはいえ大変残念に思います。  確かに新型コロナウィルス感染防止と自己防衛は大切なことですが、それにより不自由な生活に心まで疲弊してしまっていないでしょうか。人としての思いやり、優しさを失っていないでしょうか。今この新型コロナウィルスによって人としての心のありようが試されているような気がします。  「合気道の心の体現である丸い捌き、和合の心」は人として最も大切にしなければならない事だと思います。今、このような時こそ、和合の心を大切に、新型コロナウィルスを恐れても人としての道徳心を失わず、恐れる余りに争い、差別などが起こらぬように、皆が心穏やかに和(なご)やかになっていたいと思います。  この感染が終息し、合気道の日々の稽古を取り戻せる時まで、「和合の精神」を忘れることなく、日々の稽古を行える時に備え、歩んでいただきたいと願っております。 2020年4月1日 合気道道主 植芝 守央

283回の閲覧

最新記事

すべて表示

【お知らせ】6月より稽古を再開します

6月2日(水曜日)より稽古を再開いたします。 一般部、少年部、婦人部ともに、感染拡大防止対策を講じて再開いたします。 稽古時間は自粛前の短縮時間で行います。 ■一般部 稽古日: 月、水、金、土曜日  18:45~20:00 ■少年部 稽古日: 水、土曜日  17:45 ~ 18:45 ■婦人部 稽古日: 金曜日  10:00~11:30 安全に、安心して稽古を行えるよう、「正泉寺道場稽古再開のガイ

合同稽古及び初心者講習会 についてのお知らせ

6月6日(日曜日)に予定しておりました「合同稽古及び初心者講習会」は、新型コロナウイルスの感染状況を考慮して10月17日(日曜日)に延期とする事となりました。 【予定】 〇日時:10月17日(日曜日)13:00~15:00 〇場所:豊中市千里体育館(豊泉家千里体育館) 豊中市新千里東町3-8-1 千里中央公園内 千里中央駅から東へ約800メートル 〇参加費:400円 よろしくお願いいたします。

【連絡】稽古自粛の延長について (5月9日)

大阪府の緊急事態宣言の延長により、正泉寺道場の稽古も 5月31日まで延長いたします。 よろしくお願いいたします。 大阪は医療体制が非常に逼迫しています。 新型コロナウイルスに感染しないよう十分に注意しましょう。 自粛中も体力の維持につとめて、免疫力をたかめ、心をととのえましょう。